プレシードは信頼と安心の個人輸入通販アイドラッグストアーで


世界7か国で薬販売を行うグローバル企業

プレシード9回分 最安=4,090円~ 

 メーカー純正品しか扱わない個人輸入代理店です。
  商品は成分検査済みですので安心して購入できます。
  さらに、初回購入のみ500円引きで購入できます。

全品送料無料・カード払いOK!

>>妊娠補助潤滑剤プレシード<<

妊娠補助潤滑剤が妊娠を希望する方に指示される理由は?

妊娠するには、卵子と精子が出会い、受精することが必要となりますが、
男性器から射精された精子のうち、女性体内の卵管まで到達するものはおよそ100万分の1程度とされており、正常な精子でも卵子には100以下の精子しか到達出来ません。

また精子は空気に触れるだけで死んでしまうほど弱く、卵子に到達してもそこで必ず受精が起こるとは限りません。

精子や卵子に異常があり受精できない状態を「不妊」と呼びますが、異常が無くても女性の高齢化や男性の精子が弱い等の理由で受精しにくいというケースが多々あります。

Pre-SEED(プレシード)は、不妊で悩む人のために開発され、
妊娠確率を上げるため、少しでも多くの精子が子宮に届くのをサポートする潤滑剤
です。

妊娠を望んでいるカップルが排卵日近くに性行為を行なおうとすると、プレッシャーやストレスにより、膣内のPHが崩れてしまうという臨床結果が報告されてます。
また排卵時期は、膣内がドライになりがちです。

Pre-SEED(プレシード)は、性交痛防止だけでなく、膣内のPHを精子が死ににくい濃度に変化させ、より多くの精子が卵子に到達するのをサポートすることで妊娠の確率を増加させることが出来るのです。

これらの理由からPre-SEED(プレシード)は、妊娠したいと希望するカップルの間で広く知られるようになり、実際に妊娠することができたという報告も多く聞かれています。
プレシードは、米国FDA(厚生労働省)認可商品です。
不妊治療を行っていたり、妊娠しにくいなどのお悩みのある方に
ぜひ一度お試しいただきたい妊娠補助潤滑剤です。

Pre-SEEDの使用方法

1.膣内にジェルが十分分散するように、性交15分前に注入してください。
2.チューブのキャップを取り外して、3gを目安にアプリケーターにPre-SEEDを入れます。
3.アプリケーターの細い方から膣内に挿入し、Pre-SEEDをゆっくり注入してください。
4.注入したら、ゆっくりアプリケーターを取り出してください。

ご使用の際には次の事項を守ってください。
●Pre-SEEDは必要に応じて使用してください。
●注入量の目安は3gですが量は調節して使用できます。
アプリケーターは全て使い捨てです。
●残ったPre-SEEDを後日使用しないで下さい。
●未開封でも有効期限切れ分は使用しないでください。
●Pre-SEEDをアプリケーターに注入後30分以内に使用してください。
便座などに座った状態またはじゃがんだ状態で注入すると効果的です。
●チューブの蓋はしっかりと閉めて気温15度~30度の清潔な場所で保管してください。

●使用中に異常を感じた場合は、ただちに使用を中止しかかりつけの医者にご相談ください。

普通の潤滑剤と妊娠しにくくなる理由

性行為の際に潤いが足りず、スムーズに挿入できないという悩みを持つカップルに使われるアイテムの1つとして潤滑剤があります。潤滑剤は、女性ホルモンの減少による膣分泌液の減少や、膣内外の乾燥が原因で起こる不快感、かゆみ、性交痛などの緩和のために広く使用されています。

しかしアメリカで発表された研究の1つに、性交渉の際に使用する潤滑剤が、
精子に対して害があると同時に、頸管粘液の役割を抑制する
という報告があります。

頸管粘液は膣に入ってきた精子が、子宮内の白血球などに殺されないように保護する役目があり、円滑な受精に必要なものです。
 
精子は、頸管粘液内を泳いでいき子宮を通って卵管までいきます。
しかし、頸管粘液の量が少なくなると精子が子宮を通過するのが難しくなり不妊の原因になります。

人工的に精製された潤滑剤を使用すると精子がこの頸管粘液に辿り着かず、結果、子宮内部に到達する前に膣内で酸化されて死滅することになります。
一般的に市販されている潤滑剤はこの潜在的な問題をはらんでおり、妊娠しづらくなる可能性があるのです。

性交痛とは?

性行為で男性器を女性器に挿入した時に痛みを感じることを性交痛といいます。
性交痛にはさまざまな原因が考えられると共にデリケートな問題であるため、
誰にも言えずに悩んでいる女性も多いと思います。

痛みの具合は、鈍い痛みや焼け付くような痛み、締め付けるような痛みなどそれぞれであり、痛む部分も外陰部や膣口に起きる表面的な痛みや子宮のあたりや下腹部など内部の痛みなどがあります。

女性は生理の周期によってホルモンのバランスが変わることがあるため、時期によって膣の潤いが減少し挿入時に痛みを感じることもありますが、もともとの体質や体調不良、ストレスなどから慢性的に膣の潤いが不足することもあります。

更年期になると女性ホルモンであるエストロゲンの量が減ってきてしまうため、性交痛が起きやすくなります。

女性ホルモンエストロゲンというのは膣の粘液を出す働きがありますから、これが減ってしまうと膣の潤いが保てなくなってきます。
そのため、性行為時に粘液がうまくでなくて動いたときの摩擦で痛くなってしまうのです。

更年期の年齢は50歳前後といわれていますが、ストレスが多い場合や、食生活が不規則な場合など体に十分な栄養と睡眠が行き渡らない生活になっていると30代後半~40代前半でも卵巣の働きが鈍ってきてしまい症状がでてきます。

また、膣の一番奥の裏側にあたる部分は子宮内膜症が起こりやすいところです。
子宮内膜症がこの部位分に出来ると性交時や排便時にズキズキと激痛が走るようになります。

子宮内膜症以外に、子宮筋腫や性病、過去に炎症が起きたところが癒着していたり、生まれつきの膣の状態などからも性交痛が起きる場合があります。
潤い不足以外の場合には重篤な病気の可能性もあるため、気になる場合には受診して改善することが必要といえるでしょう。

ホルモンバランスが悪いと妊娠しづらい

女性ホルモンバランスが悪いと排卵がたまにしか起こらなくなったりします

こうなると妊娠のチャンスが減ってしまいます。ひどい人では全く排卵のない無排卵の状態になる場合もあります。
まずは基礎体温を付ける習慣を身につけ、排卵が正常に起こっているかチェックしましょう。

生理不順でお悩みの方は漢方をお勧めします。
漢方は体調に合わせて調合したものを煎じて飲む、というのが最も基本的な服用の仕方ですが、顆粒タイプ・錠剤タイプ・ドリンクタイプなど様々な形をして薬局で売られるようになりました。
カウンセリング後、症状に合わせて処方してくれます。
漢方は身体のバランスを整えて治す、というものなので、興味がある人は是非お試しください。じっくり取り組んでみてください。

プレシードは信頼と安心の個人輸入通販アイドラッグストアーで


世界7か国で薬販売を行うグローバル企業

プレシード9回分 最安=4,090円~ 

 メーカー純正品しか扱わない個人輸入代理店です。
  商品は成分検査済みですので安心して購入できます。
  さらに、初回購入のみ500円引きで購入できます。

全品送料無料・カード払いOK!

>>妊娠補助潤滑剤プレシード<<

姉妹サイトはこちら

こちらのサイトもよろしくお願いします。

【家庭用キャビテーション】自宅でエステなみの痩身効果
高脂血症サプリメント
送料無料【48%オフ】パルクレール美容液通販